INTERVIEW

先輩インタビュー

頼もしい仲間たちとともに、挑戦しがいのある仕事ができる。

営業職

松浦 祐司 2010年入社(新卒)

Yuji Matsuura

現場での経験を活かして、未知の営業職にチャレンジ。

私は廃棄物事業の営業として、お客様からの廃棄物処理のお問い合わせに対して、処理方法の提案やお見積りなどを行っています。基本的には既存のお客様からの追加依頼が多く、現在は数十社を担当しています。1日4〜5件のお客様を訪問して、廃棄物を現地で確認したり、お客様の近況確認などを行っています。

入社してすぐは、リサイクルプロダクト工場など現場での勤務を6年ほど経験しました。その後、営業をやってみないかと声をかけていただき、営業部に異動しました。まさか自分が営業をやるなんて思っていなくて、最初は向いてないのではと感じていました。しかし、社長の「努力で人間は変わる」という言葉を聞き、「何でもやってみないと分からない!」と思い、前向きにチャレンジしようと決心しました。営業を始める前に現場を経験したことはすごくプラスになっていて、今の営業にも活かせていると思います。

お客様に寄り添い、安心してお任せいただくために。

廃棄物を取り扱う中で一番大変なことは法律等を覚えることです。法律の数も多い上に法改正も頻繁にあるため、覚えるのは大変ですが、知っていないと適切な処理をご提案することができません。法令情報を扱っている部署や上司、先輩などに変更点をこまめに確認するようにしています。

お客様のご要望を確認し、処理方法や見積もりをご提案して、契約まで至った時はとてもやりがいを感じます。特に複雑な案件や大きな案件の時に、お客様が当社を信頼して選んでくださるとうれしいですね。自分が担当した大きな案件があり、半年かけて商談を行い、ようやく契約がまとまった時は感慨深かったです。

先輩方は商談の進め方やお客様の気持ちを汲むことがうまく、とても尊敬しています。私も先輩方から教えていただいたことを活かして、大きな案件をスムーズにまとめられるようになっていきたいと思います。真摯に対応することで信頼を得て、何かあった時にお客様から頼っていただけるような人になっていきたいですね。

整った環境で、仲間たちとやりがいを持ちながら楽しく働くことができる。

国内トップクラスの最終処分場が中間処理と同じ敷地内にあり、処理が一拠点で完了できる強みがあるため、営業がしやすく、ありがたいことにお問合せやご相談をいただき対応していくことが多いです。飛び込み営業はほとんどないですね。
一緒に働く仲間もみんな話しやすい人たちばかりで、楽しく働くことができます。また、有給が取りやすく、子供や家族との時間を作れるのはうれしいですね。福利厚生もしっかりしているので安心して働くことができます。

採用希望者に向けて一言

廃棄物の業界は実際に仕事をしながらたくさん覚えて力をつけていくことが重要です。入社前に廃棄物に関する知識がなくても、先輩方も丁寧にに教えてくれます。とりあえずやってみよう!というやる気さえあれば大丈夫。いろんなことに取り組んでいる夢のある会社なので、やる気がある人、チャレンジできる人が活躍できる環境だと思います。

社員3人の笑顔の写真

JOIN TKS!

私たちと一緒に
富山から
日本の未来を
変えたい人集まれ!

募集要項・エントリー