RECYCLE PRODUCT

リサイクルプロダクト

プラスチックのリサイクル原料化から
リサイクル製品づくりまで
自己完結型のリサイクルシステム

1995年に制定され、2000年に完全施行した
「容器包装リサイクル法」に基づき、リサイクルプロダクトはスタートしました。
容器包装リサイクル法の事業者として、
プラスチック製容器包装材のリサイクル原材料化、それを使用したリサイクル製品づくりまで、富山環境整備内で完結するリサイクルシステムがここにあります。

企業のゼロエミッションへの貢献 完全なリサイクルの実現 リサイクル原料の供給

[事業領域図]

事業領域図

scroll

プラスチック資源の
リサイクルの重要性

家庭から出るゴミの約5割が
容器包装プラスチック

容器包装とは、商品を入れたり包んだりしている、プラスチック、ペットボトル、紙、ガラス、金属、などのことを言います。各家庭から出るゴミの62.4%(容積比)がこの容器包装で、その中でも約2/3以上をプラスチックが占めています。
※環境省「環境統計集」より(平成30年度)

家庭から出るゴミの割合を表した円グラフ

容器包装プラスチックをリサイクルすることで、
廃棄物の減量と資源の有効活用が確保された
社会の実現に繋がります。

  • 容器包装
    プラ
  • 原料
  • 製品

このような背景の中、容器包装リサイクル法は制定されました。
富山環境整備では、容器包装材を適正に原材料に変える再商品化事業者、
リサイクルされた原材料を使用した製品をつくる再商品化製品利用事業者の
2つの役割を持った事業者として、同一敷地内での一貫したリサイクルを行っています。

フロー

廃プラスチックが原材料になるまで
原材料から製品ができるまで

実績

  • ペレット製造量

    ペレット製造量

    6,897t/年

  • パレット製造数

    パレット製造数

    359,454枚/年

2018年度実績

製品

材料

  • PP硬質

    PP硬質

  • PPフィルム

    PPフィルム

  • PEフィルム

    PEフィルム

  • PE混合

    PE混合

  • PP混合

    PP混合

  • PE硬質

    PE硬質

  • PS硬質

    PS硬質

  • PS軟質

    PS軟質

品質管理のために、各種試験(MFR、衝撃、引っ張り、曲げ、比重(密度)、FT-IR)を行っております。

プロダクト

リバースボード

リバースパレット

エコマーク・富山県リサイクル製品

リバースパレットはエコマーク及び富山県リサイ
クル製品の認定を受けています。

  • 特徴1

    耐荷重、強度試験
    JIS Z0609に合格した高い品質

  • 特徴2

    用途に合ったサイズをラインナップ

  • 特徴3

    廃棄時には再度リサイクル可能

リバースパレット

リバースボード

  • 特徴1

    33kgの軽さかつ取っ手があり、
    一人でも移動可能

  • 特徴2

    60tの耐荷重で曲げや衝撃にも強い

  • 特徴3

    廃棄時には再度リサイクル可能

リバースボード48

リバースボード48
材質 オレフィン系樹脂
サイズ 厚さ12㎜
(リブ高さ除く)×横2440㎜×縦1220㎜
重量 33kg(土5%)
耐荷重 最大車両重量60t(当社実績)
使用温度 一般外気温 : -20℃〜50℃
固定用穴 円穴径 :  25㎜、8ヶ所
取っ手穴 楕円穴径 : 30×100㎜、8ヶ所
種類 両面突起(リブ高さ4㎜)

※ブリッジや蓋としての使用はできません。
※クレーンのアウトリガーとしての使用はできません。
※硬い地面ではズレ防止の固定が必要です。

OEM生産も可能です。
詳しくはお問い合わせください。